東京で通信制高校に通った事のメリット

今はネットでレポート提出や受講が出来て便利

高校卒業という学歴が必要になった今はネットでレポート提出や受講が出来て便利自分のニーズに合った高校選びが一番大事

不登校の人や、芸能活動をしながらというケースもあったり、色々な人がいるようでした。
自分はコミュニケーションをとるのが苦手というわけでは無かったのですが、時間をできるだけ有効につかいたかったこともあったり、仕事が終わるのが毎日定時ではなく夜間の仕事になってしまうこともあったので、通信の方がメリットが大きかったのです。
今はネットを利用した方法でレポートを提出したり、授業を受けたりすることが出来て、とても便利だと思いました。
仕事が終わってからでも十分集中して行うことができましたし、分からないところは先生に聞くこともできます。
教科書を開いてもいまいちわからないところもありましたが、サポートがしっかりしていたので大丈夫でした。
通信では、1カ月に2回程度スクーリングという登校日に様なものが設けられていて、そこで分からないところを聞いたり、先生と面接を行う事になっています。
完全に通信のみというわけではなく、こういったこともあるので、ちょっと高校生気分もありました。
また、サポート校というものもあって、自分だけでの勉強が分からなかったり、単位に影響がでてしまうといったこともあるので、そういった設備の所を利用することで分からないところを教えてもらえたりといった対応設けることが出来ます。

通信制高校 東京通信制高校 日本ウェルネス高等学校